パニック障害克服法

【パニック障害】漢方薬「半夏厚朴湯」をのんでみた。その効果と豆知識

パニック障害を自力で克服した経験をもつリーコです。

日々の症状、とてもつらいですよね(^^;

少しでも和らげたい。でもどうしたら?

そう考えた時に、体に優しく効いて体質から改善していく漢方薬が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は再発したときに育児と療養の両立に悩み、少しでも効果があればという思いで半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)を飲んでみることにしました!

期間は再発して3か月後から、およそ半年間です。

やはり一番気になるのはその効果だと思いますが・・・

結果からいうと、すべてが漢方薬のおかげという訳ではないのでしょうが、体調は少し改善したように感じました!

この記事では漢方薬「半夏厚朴湯」の効能や効果、そして薬剤師さんから教えていただいたこと等についてお話しします

半夏厚朴湯の効能・その他

まず、半夏厚朴湯ってどんな漢方薬?
ということで、

私が服薬していた「ツムラ半夏厚朴湯エキス顆粒(医療用)」について調べました。

【性状】

剤形 顆粒剤
灰褐色
におい 特異なにおい
甘くて辛い
識別コード ツムラ/16

 

【効能又は効果】

気分がふさいで、咽喉、食道部に異物感があり、ときに動悸、めまい、嘔気などを伴う次の諸症:
不安神経症、神経性胃炎、つわり、せき、しわがれ声、神経性食道狭窄症、不眠症

実際に飲んでみて

冒頭にも書きましたが、少し改善したな、という感じです。

効き目はゆっくりだし、明らかに改善した!と言える程ではありません。

それでも飲み始めてから少しずつよくなっていきましたし大きく体調を崩すこともなかったです(あくまで個人的な感想です)

そして、漢方薬を飲んでいるという安心感も精神的な助けになりました。

なので、個人的には飲んでよかったなと思ってます(^^)

薬剤師さんから教えていただいたこと

漢方薬を手渡していただく時、薬剤師さんからこのようなことを教えていただきました。

  • 効果が出るまでに2週間以上かかる
  • 副作用はなくはない
  • お湯に溶かして飲むとよい
  • 美味しいと感じるものは体に合っている

なるほどー。知らなかったこともあるぞ!

というわけで、
どういうことなのか、調べてみたので簡単に説明していきます。

効果が出るまでに2週間かかる

漢方薬には慢性的な体質を改善する為にゆっくり効くものと、風邪などにすぐに効果を発揮するものとがあります。

半夏厚朴湯は前者のようですね。

半夏厚朴湯は、一般的には効き目はゆっくりです。とくに病気で悩まされていた期間が長い患者さんほど、そのバランスを整えるには時間がかかります。効果は2週間くらいで認められることがあります。じっくりと1~2か月かけて効果が認められることもあるので、焦らず使い続けていくことが大切です。

出典:元住吉こころみクリニック

副作用はなくはない

「副作用はなくはない」とのこと。

ちなみに、半夏厚朴湯の副作用は以下のようなものがあります。

・発疹や赤み
・胃腸の不快感

これ以外にも、アレルギーによる症状が起こることがあるようです。

もし万が一、副作用が出たらすぐに服用を中止しましょう。

お湯に溶かして飲むとよい

葛根湯などの~湯とついている漢方薬は、生薬を煎じた液が薬だったので、お湯に溶かしたほうが本来の形に近いです。
そのためお湯に溶かしたほうがいいという意見もあります。
味やにおいが薬効の一部を担う漢方薬もあります。

出典:くすりの勉強ー薬剤師のブログー

香りさえも体に効くという考え方があったとは!驚きです。

確かに、溶かした方が香りが際立ちますね。

絶対溶かしましょうという訳ではなさそうですが、溶かすとより好ましいという感じですね。

もし、香りが苦手だったり溶かした味に抵抗のある方は顆粒のままでもよいようです。

美味しいと感じるものは体に合っている

美味しいと感じるものは体に合っているというのは、漢方の世界では有名な話のようです。

なぜ自分に効く漢方が美味しいと感じるのでしょう。それには理由があります。

それは、「生存本能のため美味しく感じる」というものです。

人間は体調が悪くなり、自分の体を回復させようとするとき、生存本能によって、本当に体に必要なものが美味しく感じるようになるのです。

出典:薬剤師による医薬情報サイト「メディカルナビ」

これ、超絶なるほどです!

私が半夏厚朴湯を処方されたとき、実はもう一種類「抑肝散」という漢方薬も処方され、それぞれ2週間ずつ服用してみて、合う方にしましょうと言われました。

半夏厚朴湯は美味しくて飲むときにほっと一息つけて、飲むのが楽しみなくらいでした。

一方、抑肝散は一口飲んで「まずっ!!」となったのです(^^;

そして効果も抑肝散は全く感じませんでした。

なので、個人的にはあながち嘘でもないと思ってます。

飲み合わせに注意

今、お薬を飲まれている方は飲み合わせが気になりますよね。

その場合は主治医に聞くのが一番よいと思います。

特に、すでにほかの漢方薬を服用している場合は、生薬の重複によって効果が強く出すぎてしまったり副作用が出やすくなってしまう可能性があるので要注意です。

念のため、薬剤師さんにも確認してもらうといいかもしれません。

まとめ

薬剤師さんから教えていただいたこと
  • 効果が出るまでに2週間以上かかる
  • 副作用はなくはない
  • お湯に溶かして飲むとよい
  • 美味しいと感じるものは体に合っている

個人的にはすべてが漢方薬のおかげという訳ではないのでしょうが、少し改善がみられ飲んでよかったです!

体質から改善したいという方は試してみるのもよいかもしれませんね♪

その場合は半夏厚朴湯に限らず、自分の体質に合った漢方薬を処方してもらってくださいね(^^)

この記事はあくまで専門家ではなく、経験者の立場から発信しています。効果の出方を保証するものではありませんことをご理解いただけますと幸いです

ブログランキング

応援クリックをしていただけると
とっても励みになります♪↓↓