パニック障害あれこれ

【パニック障害】言葉選びで心の負担を軽減!上手な言葉選びのコツ

パニック障害を自力で克服した経験をもつリーコです。

突然ですが、普段、自分にどんな言葉を投げかけていますか?

「症状がつらい」
「こんな自分でいいのかな」
「〇〇ができなかったな」
「どうしよう」

パニック障害になってこういった言葉が出ることが増えたのではないでしょうか。

リーコ
リーコ
私は発症当時、めちゃくちゃ増えました!

言葉は自分の気持ちを表現する手段としてとても便利なのですが、時として自分をさらに追い詰めてしまったり、焦らせてしまったり、体調を左右させてしまう事さえあるんですよね(^^;

ところが!

そんな中でも、ちょっとラクになれる言葉があると救われるというか、

しんどいのだけどやっていける、勇気が出る、といったプラスの効果を生み出せるのも言葉のもつ力!

言葉選びってすごく大切だなと、この病になってひしひしと感じています。

それじゃあどうすれば!?というわけで、ここではプラスに転じる言葉選びのコツを2つご紹介します。

先に言ってしまうと、

  1. 「想定内」にする
  2. 「でも」をつける

この2つです。

具体例を出しながらお話ししていきますね。

言葉選びのコツ⓵「想定内」にする

私自身、パニック障害になって言葉の力をすごく感じるようになりました。

例えば

広場恐怖のリハビリの場面。

いざその場所に向かうと動悸がして息が上がってくる。

体は正直に反応しますよね。

そんな時、頭の中にどんな言葉が浮かびますか?

「きたきた!どうしよう。怖い怖い」

本能からこういった言葉が頭の中を駆け巡るのではないかと思います。

私もそうでした(^^;

なんなら今でも瞬間的にそう思うことはあります。

でも、これだと不安をあおってしまって逆効果なんですよね。

そこで、このような言葉選びをしたらどうでしょう。

「あぁ、いつもの不安感きたな。苦手な場所なんだから無理もないよね。これが自然だよ。」

少し気持ちに余裕ができる感じがしませんか?

決して自分の気持ちを否定するのではなく、言い方を変えてみる。言葉を選ぶ。

するとなんだか少し落ち着けたりするのです。

ほんとにちょっとしたことなんですけどね。

そしてその場所のいい所を見つけて感心してみたりして、気をそらすとクリアできたりしました。

ちなみに、この場合の言葉選びのコツは出来事を「想定内」にすることです。

その瞬間はびっくりしたりするのですが、まぁこんなこともあるよね、という方向に持っていくのです。

つまりは、拒否するよりも受容する、という感覚ですね。

はじめは難しいかもしれませんが、心がけているうちに馴染んできますよ。

ではでは次にもうひとつの例を挙げてみます。

言葉選びのコツ⓶「でも」をつける

以前のツイートからです。

これらは出来事は同じでも、言い方を変えた例です。

でもこれ、実際にはなかなか難しいですよね。とっさに浮かぶ言葉は抑えようもありません。

そこで、ネガティブな言葉が浮かんだあとに「でも」をつけ加えてみたらどうでしょう

「目的地まで行けなかったな・・・でも・・・途中までは行けたってことだよね」

そうやって、新たな視点を見つけていきます。

思考のクセでどうしても考えが偏りがちなので、「でも」をつけることで違った視点を見出す練習をするんです。

こうしてとにかく言葉選びの経験値を積み重ねていく。

すると次第に自然とそういう思考が湧くようになってきます。

「でも」に続く言葉はぜひ自分で考えてみてくださいね。

自分で考えた思考や言葉は、他人から聞いたものより記憶に残りやすいですよ♪

困った時がターニングポイント

ここまでお話ししてお分かりの通り、

ターニングポイントは困ったときなんです。

落ち込んだり困ったりするような出来事を避けることは難しいですよね。

でもその時にどんな反応(言葉選び)をするかは自分で選べます。

出来事は変えられないけど、自分の行動や思考は変えられるんです。

すると少しラクになれたり自分の支えとなってくれる場面が多々出てきます。

だから、困った時こそ言葉選びを実践してみましょう!

たとえその場面で言葉が思いつかなかったとしても、落ち着いている時にゆっくり考えてみるといい言葉が浮かんだりしますよ♪

困った時は新たな視点をもつチャンスでもあり

まとめ

言葉選びのコツ
  1. 「想定内」にする
  2. 「でも」をつける

ここまで色々話してきましたが、私の考える「コツ」にのっとらなくても全然オッケーです!

とにかく困ったときに、ラクになれる言葉を考えるクセをつけて、言葉のお守りを増やしていく。

すると様々な場面で役立ってくれること請け合いです!

思考が変われば感情が変わる
感情が変われば体が変わる

まずは思考から。よかったらぜひお試しください(^^)

ブログランキング

応援クリックをしていただけると
とっても励みになります♪↓↓